2016年7月 アニス・ウッザマン氏

2016年7月 月例講演報会告

講演題目:人工知能はどう世界を変えるのか

講演者:
Anis Uzzaman(アニス・ウッザマン)氏 President & CEO, Fenox Venture Capital

日時:2016年7月7日(木)

演題:

現在、人工知能、IoT、ビッグデータ、ヘルスケアを活用した新しいサービスに注目が集まっており、特に人工知能は我々の生活に大きな影響を 与えるのではないかと世界中で話題になっています。人工知能は応用の幅が広く、パーソナル・ロボットやヘルスケア、遠隔医療、ビジネスシーン などで用いる事ができるだけでなく、感情認識によるパーソナライゼーションにも応用する事が可能です。GoogleのCEOのSundar Pichaiは、Googleが人工知能に注目している事について言及している他、Appleも人工知能関連の会社を買収しており、人工知能 への注目度は増す一方です。本講演では、シリコンバレーを中心とした人工知能における最先端技術や事例を紹介し、事業開発の参考となるアイデ アのご提供や、ビジネスチャンスとその市場の大きさ、また、人工知能によって実現される新しい生活スタイルについてお話しいただきました。講演は日本語で行われました。

Anis Uzzaman(アニス・ウッザマン)  略歴:
Fenox Venture Capital, General Partner & CEO(フェノックス・ベンチャー・キャピタル、共同代表パートナー & CEO)。

東京工業大学電気情報工学卒業。オクラホマ州立大学電気工学にて修士、東京都立大学情報通信システム工学にて博士を取得。これまでに30篇以 上の学術論文を執筆し、100件以上の国際学会、ワークショップ、セミナーに参加。現在はシリコンバレーにてフェノックス・ベンチャー・キャ ピタルを設立。主に初期投資とファイナルラウンドを専門とし、全世界のインターネット、ソフトウェア開発、リテイル関連をメインとした投資を 行っている。ユニークなモデルとグロ-バルなコネクションを使い、新時代のベンチャーキャピタルを運営。

Facebookページ: http://www.facebook.com/anis.uzzaman.37

Comments