イベント / Event

イベント情報

SVIF 10月定例講演会「脱炭素化の潮流とNEDOの取り組み」

SVIFでは、この夏より2回にわたり、今日激動の世界エネルギー市場と日本企業による対応について学ぶ機会を設けてまいりました。3回目の本講演会では、官民連携の取り組みに焦点を当て、NEDOシリコンバレー事務所長、大隅 一聡氏をお招きして、お話を伺います。

大隅氏は2019年にNEDOシリコンバレー事務所に着任されて以降、シリコンバレーを拠点に、日本企業が脱炭素化時代のなかでグローバル競争に勝ち抜くための機会提供を目指して活動していらっしゃいます。当日は、日本政府、米国政府やカリフォルニア州政府の脱炭素化政策、また、日米企業の脱炭素化に関する先進的取り組みの概要を解説頂くとともに、今日の日本の政府機関、特にNEDOの取り組みについてもご紹介頂きます。ぜひ奮ってご参加下さい。

---------------

【開催日時】

2021年10月22日(金) 17:00-19:00pm (米国西海岸時間)

2021年10月23日(土) 9:00-11:00am (日本時間)


【開催形式】

オンライン


【例会次第】

17:00 Webinar sessionオープン

17:00 - 17:10 SVIFご挨拶、講師紹介

17:10 - 18:30 ご講演、質疑応答

18:30 – 19:00 ネットワーキング

※上記は米国西海岸時間です。

*****SVIFからのお知らせ*****

本講演のイベント参加報告を書いてくださる方を募集しています。お手伝い頂ける方は、参加費を無料にさせて頂きます。詳細はSVIF(svif.office@svinnovationforum.org)までお問い合わせください。

************************


【講師】

大隅 一聡 氏 NEDOシリコンバレー事務所長


<略歴>

2002年東京大学大学院新領域創成科学研究科物質系専攻を修了後、経済産業省入省。入省後、原子力・核燃料サイクル政策、情報通信機器・産業資金政策に携わり、奈良県に3年間出向し企業立地等の産業振興などを担当。その後、福島第一原発事故の被災者への支援政策、化学・素材産業政策、製造業全体の方向性に係る政策に携わり、2019年より現職。

お申し込みはこちらから。

※お申込みは10月21日(木)23:59pm(米国西海岸時間)迄となります。ご注意ください。